建築確認検査

新着情報(重要なお知らせ)

  • 手数料改定のお知らせ

    平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

    この度、各業務の手数料を改定することと致しましたのでお知らせいたします。

    今後も引き続き「安全・安心・迅速・正確」を心掛け、お客様の立場に立ったサービスの提供に努めて参りますので、何卒ご理解をいただきたくお願い申し上げます。

     

    また、既に運用を開始していますが「A4紙の3つ折り郵送を廃止」し、「確認済証等は折らずに郵送する」サービスについては、引き続きおこなってまいります。

    さらに、新しい取り組みとして郵便物の「追跡可能かつ速達扱いで土日祝日も配達」のレターパックでの書類発送を8月より試験的に運用開始の予定です。

     

    <手数料改定の時期> 

    2022年8月1日(月)から

     

    <手数料改定対象業務>

    確認申請、中間検査、完了検査、仮使用認定

    適合証明(フラット35)、住宅性能評価(長期使用構造等確認を含む)

    住宅性能証明、低炭素建築物技術的審査、

    現金取得者向け新築対象住宅証明、BELS評価

    建築物エネルギー消費性能適合性判定

    こどもみらい住宅支援事業対象住宅証明

    上記に付帯する一切の業務

     

    <手数料改定の内容>

    こちらからご確認いただけます。

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

  • new topics

    最新の記事 

    category

    カテゴリー